オタクコインとCryptoGames株式会社がNFT『AnimeLoot』を発行
   公開日 : 2021/09/06

オタクコインとCryptoGames株式会社がNFT『AnimeLoot』を発行

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

一般社団法人オタクコイン協会とCryptoGames株式会社が「Loot」の仕組みを応用し、コミュニティのみんなで異世界転生アニメを創作する「AnimeLoot」を実証実験プロジェクト発表しました。

https://twitter.com/anime_loot/status/1434698784265490432

初期NFTはイーサリアム上のNFTとして無料配布されています(要ガス代)このNFTは、登場キャラクターたちの設定資料にあたるものになっています。

NFTが生成されるタイミングで下記の項目がランダムに決定され、設定資料となる項目が決まっていきます。

  1. 種族
  2. 性別
  3. 出身
  4. 性格

「AnimeLoot」初期設定NFTの受け取りは下記のURLから行えます。

https://etherscan.io/address/0x3D666422fFD721E3999395C2A25dC880D785a72a#writeContract

取得方法はPR TIMESの方で詳しく記載がありますので、ご確認ください。ガス代としてイーサリアムが必要になってきますので、ご注意ください。

AnimeLoot PR TIMES

コミュニティに委ねられるNFTなので、どのような進化をしていくのかは全く予想はつきません。AnimeLoot自体が実証実験であるのでコミュニティに能動的に参加していく人が増えるにつれて盛り上がりを見せていくはずです。

AnimeLootは、発行枚数が7777枚なので初期設定に参加したい方は上記のURLからNFTを獲得してみてください。獲得したNFTはOpenSeaで確認することが可能です。

記事ソース:PR TIMES

画像:shutterstock

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事