Art Blocks CuratedのNFT「All 720 Minutes」が渋谷MODIのディスプレイに展示
   公開日 : 2021/08/11

Art Blocks CuratedのNFT「All 720 Minutes」が渋谷MODIのディスプレイに展示

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

NFTプラットフォームのArt Blocks CuratedでリリースされたAll 720 MinutesというNFTが渋谷MODIの大型ディスプレイで展示されるようです。

All 720 Minutesは、時計としても機能するリアルタイムインタラクティブ作品です。12時間の間に1分ごとで720種類の表現方法で時刻を表示します。

渋谷に展示されているものは、カメラで認識した渋谷の動きに連動をして、アートが動くそうです。これによって、その瞬間にしか切り出せないアートが完成します。時間という概念もその瞬間が過ぎてしまったら、1秒ごとに過去のものとなります。その瞬間でしか表すことのできないアートが連動することは、とても相性の良いです。

現在、最安値販売価格で2.42ETHとなっているので、高級NFTとなっています。OpenSea上でクリックをすることで、アートが動いて反応するので気になる方はぜひ触ってみてください。

OpenSea All 720 Minutes

Sony–Stories(Japan)のアカウントでもリニューアルとツイートがあったので、既に表示されているかと思われます。コロナ渦で渋谷へ行きにくいですが、他の用事で通りかかった方は少しだけ気にしてみてください。

NFTの活用例が、2021年になりどんどん現実世界に介入してきています。2022年にはもっとNFTが世の中に入り込んでいる時代になっていることが予想されます。これからのNFTの発展にも目が離せません。

記事ソース:Art Blocks Twitter

画像:Art Blocks

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事