バハマ中央銀行が正式にデジタル通貨「sand dollar」をリリース
   公開日 : 2020/10/26

バハマ中央銀行が正式にデジタル通貨「sand dollar」をリリース

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

バハマ中央銀行が正式にデジタル通貨「sand dollar」をリリースしたことを発表しました。

sand dollarはデジタル版のバハマドルとして使用され、中央銀行が目指しているデジタル決済システムの導入の一環として行われています。

デジタル通貨の導入にはレギュレーションに則った効率よく低コストな取引を可能にする狙いがあります。

同銀行のBobby Chen氏は「現時点では国内のみで使用されていますが、最終的には他のグローバル通貨との相互運用を可能にするソリューションに取り組んでいます」とコメントしています。

記事ソース:Central Bank Bahamas、 The Nassau Guardian

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事