Bakkt CEOケリー・ローフラー氏、米国上院議員に選出
   公開日 : 2019/11/30

Bakkt CEOケリー・ローフラー氏、米国上院議員に選出

アラタ | Shingo Arai

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

BakktのCEOであるKelly Loeffler氏がJohnny Isaksonの後任として、米国のジョージア州を代表する国会上院の議席に選出されました。ジョージアの地元新聞紙AJCによると、来週にも議員の任命を正式に公表する予定となっています。

Loeffler氏の選出に関しては、共和党下院議員であるDoug Collinsを勧めてきたドナルド・トランプ大統領の意向に反することになると考えられています。AJCによると、Loeffler氏を任命することは、近年共和党から距離を置いた女性へ訴求することができるようです。

Loeffler氏は、アトランタを拠点とするICEの子会社Bakktでビットコイン取引プラットフォームを運営しています。Loeffler氏が退任したあと、誰がBakktをマネジメントするかは明確にはなっていません。

しかし、Loeffler氏が議員に任命されることは、暗号通貨市場にとって前向きな発展となり、アメリカ政府の最高階層の支持者から恩恵を受ける可能性があります。

記事ソース : THE BLOCK

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事