この記事の3つのポイント!

  1. BinanceがBinance Chain(バイナンスチェーン)の開発を発表
  2. 資産の移転と取引に焦点を当てたパブリックブロックチェーンである
  3. パフォーマンス、使いやすさ、流動性に重点を置く

本記事引用元:Binance Chain

仮想通貨取引所のBinanceはわずか6ヶ月で世界No.1の取引高を誇る取引所となっています。

Binanceはブロックチェーン技術は世界を変える技術と考えており、独自のブロックチェーン技術であるBinance Chain(バイナンスチェーン)の開発を決めたことを発表しました。

この発表に伴いBinanceが発行しているBNBトークンの価格もニュース発表後から高騰しています。

Binance(バイナンス)の考察

Binanceは今まで、分散型取引所(DEX)を幅広く調査して、分析してきたようです。

その中で、中央集権型取引所と分散型取引所は近い将来共存し、互いに補完しあう関係になると予想しています。

Binenceは界隈の逆境に対して後退するのでなく、正面から問題に向き合うという考えをみせています。

また、高品質なブロックチェーンプロジェクトを継続的にサポートすることが、ブロックチェーン市場を発展させる最良の方法だと考えているようです。

Binance Chain(バイナンスチェーン)とは

バイナンスチェーンの概要は

  • 資産の移転と取引を焦点としている
  • 独自ブロックチェーン技術を用いる
  • パフォーマンス、利便性、流動性に焦点を置いたパブリックチェーンである

となっています。

バイナンスチェーンを開発していくことによりBinance Coin(BNB) は、独自のブロックチェーンに変更していくことも発表されました。

同時に、Binanceは企業という形からコミュニティへと形を移行すると発表もしています。

BNBトークンが高騰

Binanceによるバイナンスチェーンの発表に伴い、BNBトークンが24%近く上昇し、最高値で約0.00121BTCまで価格が高騰しました。

Binanceは世界でも多くの人々が利用している大手取引所で、独自トークンであるBNBが、今回の発表でかなり期待を持たれ、購入されたことが想像できます。

独自ブロックチェーンの開発もですが、Binanceという取引所、BNBという通貨に対してもしばらくは目が離せないでしょう。

ちょうどmiyabiについて調べていたのでベストタイミングのニュースでした。
バイナンスチェーンがどういった強さをみせてくるのか楽しみです