Binanceが全てのFTXレバレッジトークンの取り扱いを廃止
   公開日 : 2020/03/29

Binanceが全てのFTXレバレッジトークンの取り扱いを廃止

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

大手暗号資産取引所Binanceが、3月31日に全てのFTXレバレッジトークンとそれに付随するトレードペアの廃止を行うことが明らかになりました。

取り扱いが中止されるトークンは下記の10種類となります。

  • BULL
  • BEAR
  • ETHBULL
  • ETHBEAR
  • EOSBULL
  • EOSBEAR
  • BNBBULL
  • BNBBEAR
  • XRPBULL
  • XRPBEAR

上記のトークンの入出金も3月31日に終了するので、それまでに資産の移動を行うことが大事です。また、取り扱い廃止までレバレッジトークンを保持していた場合、14日以内に保有していたトークンと相当量のBUSDをBinanceアカウントへ入金するとしています。

Binanceはトークンの取り扱いの中止について、「レバレッジトークンがどのような作用を持つかを十分に理解していないユーザーがいたため」としており、先日の急激な下落相場を受けての反応であると考えられます。

https://twitter.com/cz_binance/status/1243920446250053633?s=20

記事ソース:Binance

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事