2018/09/22

Binance(バイナンス)がステーブルコインPaxos Standard Token(PAX)の取扱を開始

NT【CRYPTO TIMES公式ライター】

NTCRYPTO TIMES公式ライター

草コイン(XP、PAC、EMB)に投資していたら9割損失していたタイプの人です。 仮想通貨よりもブロックチェーン技術の応用に関心を持っています。

仮想通貨取引所のBinance(バイナンス)が、米ドルと連動するステーブルコインPaxos Standard Token(PAX)の取扱を開始しました。

現在はPAXの預金のみ可能ですが、今後PAX/BNBPAX/BTCのペアによる取引を開始する予定です。

Paxos Standard Token(PAX)は米ブロックチェーン企業Paxosが発行するステーブルコインで、9月10日にニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)に承認されています。

Paxos社ではトークンの透明性を高めるために、発行したPAXと米ドルの預金残高が正しいか監査法人Withumによって毎月検証を行います。

PAXはPaxos社の専用ページから購入することが可能です。

記事ソース:Binance Will List Paxos Standard Token (PAX) and Opens Deposits

この記事を書いたライター

NT【CRYPTO TIMES公式ライター】

NTCRYPTO TIMES公式ライター

草コイン(XP、PAC、EMB)に投資していたら9割損失していたタイプの人です。 仮想通貨よりもブロックチェーン技術の応用に関心を持っています。

  • 99投稿
  • 0コメント

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事