ビットコインが法定通貨に取って代わるには21万3千ドルの価値が必要
   公開日 : 2018/08/09

ビットコインが法定通貨に取って代わるには21万3千ドルの価値が必要

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

この記事の3つのポイント!

  • ビットコインが法定通貨に取って代わるには21万3千ドルの価値が必要
  • ビットコインは不安定で、未だ実用的な資産クラスではない
  • 価格の不安定さが投機目的の投資家の需要を集めている

記事ソース:Bitcoin Needs to Hit $213,000 to Replace Money Supply, UBS Says

スイス最大の銀行であるUBSは、ビットコインが米国法定通貨に取って代わるためには21万3千ドルの価値を有する必要があると発表したと、ブルームバーグが3日に報じました。

UBSはまた、ビットコインのネットワークの処理能力も大幅に改善される必要があるとしました。

同時に、ビットコインは未だ実用的な資産クラスではないと結論づけました。

同発表では、

 

”我々の調査結果によると、グローバルな取引のための実用的な決済手段や主流の資産クラスとしては、ビットコインは不安定で限定的すぎる。”

 

と説明しました。

調査会社チェーンアリシスの調査によると、去年9月以来、商業領域でのビットコインの活用は下降傾向にあります。USBの発表では、約70%以上のビットコイン取引価格の変化は投機目的による需要のためであると説明しています。

仮想通貨は新たな資産クラスとして取って代わる可能性を秘めている一方、その取引価格はとても不安定であるため、投機目的の投資家の需要を集めていると見られています。

Daichi
ビットコインの価格が安定すれば、通貨としての実用性が増してくるということですね
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事