Bithumbが通貨の上場継続を検討するチームを設立し、毎月精査を実施へ
   公開日 : 2019/08/26

Bithumbが通貨の上場継続を検討するチームを設立し、毎月精査を実施へ

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

ct analysis

韓国最大の暗号資産取引所・Bithumbが、取引されている通貨の上場継続を検討するチームを設立し、様々な基準をもとに各銘柄の精査を毎月行っていくことがわかりました。

同チームは以下の基準に引っかかる通貨を上場廃止候補リストに加える予定にしています。

  • 取引ボリュームが1ヶ月以上僅少である。
  • 時価総額が1ヶ月以上、上場時以下の状態にある。
  • デベロッパーからのサポートがない
  • 技術にユーティリティがない、または脆弱性がある。
  • 犯罪に利用されている。
  • 規制当局から廃止を要請されている。

Bithumbは、リストに加わった後2ヶ月経っても改善の見られない通貨を上場廃止とする方針です。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事