Braveブラウザ用ウォレット機能がリリース、1,000 円相当の $BAT プレゼントキャンペーンも
   公開日 : 2021/05/13

Braveブラウザ用ウォレット機能がリリース、1,000 円相当の $BAT プレゼントキャンペーンも

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

Braveブラウザ内で使用できる暗号資産ウォレット機能に関してデスクトップ版のサービス提供が開始されました。また、サービスの提供開始を記念しキャンペーンを実施します。

ウォレット機能

ウォレットはBrave Software, Inc.の子会社で、ブロックチェーン関連業務を行う Brave Software International SEZCと、取引所を運営する株式会社 bitFlyerが共同開発しました。

ユーザーはbitFlyer アカウントをデスクトップ版のBraveブラウザ上でBrave Rewardsに連携することで、以下の機能を利用できます。

  • Brave ブラウザ上で配信される広告を閲覧すると、翌月 5 日に報酬として BAT をbitFlyer アカウントで受け取ることができます(広告閲覧毎に、広告主が支払う費用の約 70% を報酬として受け取れます)。
  • Brave ブラウザを利用することで受け取った BAT は、bitFlyer で売却し日本円に換金できます。
  • bitFlyer の販売所で購入した BAT を Brave ブラウザ上でクリエイターにチッピング(投げ銭)できます。

キャンペーン

また、キャンペーンとして、bitFlyer アカウントを Brave Rewards に連携したユーザーに、1,000 円相当の BAT をプレゼントします。

5 月 13 日から6 月 30 日のキャンペーン期間中にbitFlyerアカウントをBrave Rewardsに連携すると、自動的にプレゼントの対象となります。

記事ソース:PR Times

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事