価格、OI(未決済建玉)ともに動き出したビットコイン、この後の動きはどうなるか!?
2019/08/19

価格、OI(未決済建玉)ともに動き出したビットコイン、この後の動きはどうなるか!?

Crypto Times 編集部

Crypto Times 編集部

Crypto Times 編集部です。

$10,000から$10,500付近を推移していたビットコインですが、本日の夕方頃に大きく価格の上昇があり、現在では$10,700付近を推移しております。

金曜日の記事でも書いたように価格上昇後に、OI(未決済建玉)が増えてきています。このことより、一時的なショートカバーではなく、資金が流入しているように考えられます。

また、先日、Bakktが9月23日に先物取引をスタートする発表がありました。

Bakktのローンチによって、何度も延期されてきたビットコインETFが承認に向けて大きく動くのでは?というポジティブな面があります。これは、ボラティリティや価格操作などが大きく改善されるのではという点が大きいです。

今後、Bakktの先物取引開始までどういう値動きをビットコインがするかは注目していきたいところです。

またBakktは市場にどう影響をもたらすのか、Bakktが掲げているビジョンは何なのか、現物受渡しの先物取引だからというボヤっとしたものではなく、どうビットコイン決済を普及していくかなどの記事を明日、公開するのでご期待ください。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事