カナダ銀行がデジタル通貨の発行について否定的な姿勢を示す
   公開日 : 2020/02/27

カナダ銀行がデジタル通貨の発行について否定的な姿勢を示す

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

カナダ銀行がcentral bank digital currency (CBDC)の発行について否定的な姿勢であることが関係者のスピーチでわかりました。

カナダ銀行の副総裁Timothy Lane氏が行ったMoney and Payments in the Digital Ageというスピーチにおいて、CBDCの発行について「カナダ銀行は、少なくとも競合他社が市場を独占するまでは、利益を見出せない」とコメントしました。

Lane氏はまた、「現時点ではCBDCを発行しなければいけない切迫した状態ではない。カナダ市民は既存の決済システムにより不自由なく生活することができるだろう。」と説明しています。

一方Lane氏は将来の動向について、私的デジタル通貨が一般に普及した場合、CBDCの発行を再検討する必要がある可能性も認めています。同氏は例として、Facebook社が開発している仮想通貨Libraについて言及し、「脅威になる可能性も十分にあるが、成功するかどうかはわからない」という考えを示しています。

各国の銀行がCBDCの発行を検討する中、今後のカナダ銀行の動向に注目が集まります。

記事ソース:Finance Magnates

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事