ブロックチェーンCRM企業「Cere Network」がBinance Lab等からの資金調達を発表
   公開日 : 2019/08/21

ブロックチェーンCRM企業「Cere Network」がBinance Lab等からの資金調達を発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

サンフランシスコでブロックチェーンを活用したCRM(顧客関係管理)事業を開発する「Cere Network」がシードラウンドで3.5億円の資金調達を完了したことを発表しました。

Cere Networkは、AmazonやTwitch、Beboの技術者たちを中心に創設され、顧客データを安全に関係各社間で共有し、顧客理解を深めることを目的としたCRMサービスを開発しています。

また、既存のCRMサービスの課題点として、サービスの柔軟性の欠如と高いコストを挙げており、ブロックチェーンを使うことでそれらを解決し、企業にとって使いやすく、柔軟性のあるCRMサービスを目指しているようです。

今回のラウンドには、大手仮想通貨取引所バイナンスのベンチャー投資部門「バイナンスラボ」を始めとして、Neo Global CapitalやFenbushi Capital、Arrington XRP Capitalなどが参加しています。

同社は今後、アメリカのニューヨークとドイツのベルリンに新オフィスを構え、バイナンスラボの支援を受けながら、事業開発を進めるようです。

記事ソース: Cere Network Medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事