米商品先物取引委員会がコロラド住民をポンジスキームで訴訟
   公開日 : 2020/02/15

米商品先物取引委員会がコロラド住民をポンジスキームで訴訟

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

米商品先物取引委員会(CFTC)がコロラド州連邦地方裁判所に対し、Breonna ClarkとVenture Capital Investments Ltdがポンジスキームを行ったとして訴えました。

CFTCは、2社の詐欺とCFTCの登録違反に対し訴訟を行い、不正入手した金品の返金と罰金の支払いに加え、永久的なトレードの禁止を請求します。

被害額は$534,829(5500万円相当)にのぼり、72人が詐欺の被害に遭いました。

また、詐欺被害学のうち少なくとも$418,000(4200万円相当)はすでに車などの購入に使われています。

Breonna ClarkとVenture Capital Investments Ltdは米国の市民に対し、外貨投資をはじめビットコインなどのデジタルアセットの購入を自社を通して購入するように促したとされています。

更にユーザーに対し、実績や知識などを誤解を招く表現を用いて記載し、将来の利益を謳っていました。

また、CFTCが定める Commission pursuant to the Commodity Exchange Act and regulationsへの登録も適切に行っていなかったとされています。

記事ソース:Commodity Futures Trading Commission

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事