Cryptopunksが有名オークションハウスChristie’sで出品予定
   公開日 : 2021/05/09

Cryptopunksが有名オークションハウスChristie’sで出品予定

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Christie’sでCryptopunksのオークション開催

人気NFTアートのCryptopunksがニューヨークで開催されるChristie’sのイブニングセールにて5月11日にオークションが開催されます。

9つのCryptopunksを1つのロットとして競売にかけらる予定となっています。

予想金額はUSD 7,000,000 – USD 9,000,000となっており、日本円にして約7億6000万円から9億7000万円になるのではないか?と予想されています。

Cryptopunksの出品No
Cryptopunks No: 2, 532, 58, 30, 635, 602, 768, 603, 757

詳しくは下記のURLでご確認ください。
Cryptopunksオークションサイト

これまでBeepleのNFTなどがChristie’sのオークションで出品されることがありましたが、元々NFTのプロジェクトとして発行されたサービスが出品されるのは初めてかと思われます。

このオークションが成功することで、アートがNFTの世界にやってきたようにNFTが流行する前から存在していたNFTたちが、有名オークションの世界にいくことがスタンダードになる可能性も考えられます。

5月11日のオークションは目が離せません。

Cryptopunks

Cryptopunksは2017年6月23日にローンチされたNFTです。

当時はエアドロップもされていたこともあり価値がなかったものですが、2020年に注目され凄まじい取引額を叩き出しました。総発行枚数は10000枚となっており同じ絵のものは存在しません。

NFT自体はイーサリアムブロックチェーン上で管理されていますので、所有者は証明することができます。

どのような絵柄があるのかは、下記のHPにてご確認ください。
Cryptopunks HP

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事