コインベースが5つの通貨の上場を検討中と発表
   公開日 : 2018/07/15

コインベースが5つの通貨の上場を検討中と発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

この記事の3つのポイント!

  • コインベースが5つのアルトコインの上場を検討中と発表
  • Cardano (ADA)、Basic Attention Token (BAT)、Stellar Lumens (XLM)、Zcash (ZEC)、0x (ZRX)の5つ
  • 発表後、5つの通貨の価格が急騰

記事ソース:Coinbase announces potential listing of Cardano [ADA], Stellar Lumens [XLM], Zcash [ZEC] and 0x [ZRX]

大手仮想通貨取引所コインベースは現地時間7月13日、5つのアルトコインの上場を検討していると同公式ツイッターにて発表しました

今回上場が検討されているアルトコインはCardano(ADA)、Basic Attention Token(BAT)、Stellar Lumens(XLM)、Zcash(ZEC)そして0x (ZRX)の5つです

コインベースは地方銀行や規制当局との協力のもと、できる限り多くの管轄区域での追加が実現できるよう進めていくそうです。

コインベースの公式ブログでの発表では、

 

”現在進行中のイーサリアムクラシックの追加とは違い、今回追加が検討される通貨は追加調査が必要であり、確実に追加されるとは保証できない。”

 

とも説明されており、検討が発表された通貨の内いくつかのみが追加されることもあるとしています。

また、今回のコインベースの発表後、検討を発表された5つのアルトコインの価格に高騰が見られたため、同発表が通貨の価格にも影響を及ぼした模様です。

Daichi
果たして5つのうちどの通貨が追加されるのか、今後の進捗を待ちましょう
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事