Coinbase Pro(コインベースプロ)でイーサリアムクラシック / ETCの取引が開始
   公開日 : 2018/08/14

Coinbase Pro(コインベースプロ)でイーサリアムクラシック / ETCの取引が開始

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

この記事の3つのポイント!

  • イーサリアムクラシック (ETC) がコインベースプロで取扱開始
  • コインベースプロはコインベースの取引所GDAXに上級者向けインターフェースが追加されたプロフェッショナル版
  • ETC/USD、ETC/BTC、ETC/EURの取引が制限付きで開始

記事ソース:Ethereum Classic (ETC) Trading Is Now Live on Coinbase Pro

イーサリアムクラシック (ETC) の取引がコインベースプロで正式に開始された報じられました

コインベースプロは、コインベースの取引所GDAX (ジーダックス) のプロフェッショナル版で、仮想通貨投資家向けに特別なインターフェースが設計されているものです。

発表によると、ETC/USD、ETC/BTC、ETC/EURの取引が最低10分間はポストオンリーモードとして試運転し、現在(報道当時)はETC/USDとETC/BTCの取引でマーケット/ストップ注文が可能です。

また、ETC/EURに関しては当面リミットオンリーモードで維持されることになっています。

ETCの取引価格はコインベースプロでのリリースに向かうつれ下落し、20ドルを越えた頃をピークに、現在(報道当時)は14.71ドル、時価総額は15億3,000万ドルとなっています。

ラージキャップの仮想通貨やトークンの基準指標であるAltDex 100 Index (ALT100)では、ETCは競合であるNEO (NEO)を抜き12位にランクインしています。

Daichi
コインベースプロはジーダックスと平行運用された後、新たなプラットフォームに移行・統合される予定のようです

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事