Coincheckが $XRP , $FCT の取引を10ヶ月ぶりに再開し、全ての通貨の売買が可能に
   公開日 : 2018/11/27

Coincheckが $XRP , $FCT の取引を10ヶ月ぶりに再開し、全ての通貨の売買が可能に

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

大手仮想通貨取引所のCoincheck(コインチェック)は今年1月に発生した大規模なハッキング被害を受けて、長らく仮想通貨取引や入出金を停止していました。4月にはマネックスグループの傘下となり、サービスの再開を目指してきた同社ですが、26日に公式発表を行い、XRPとFCTを含む全ての通貨の取引が再開された事が明らかになりました。

2018年1月26日に発生したNEMの不正送金事件でCoincheckは600億円近い被害を受けました。直後にはビットコインおよび日本円の出金を除いた全てのサービスを停止しています。盗まれたNEMに関しては自社で補償を行いました。

4月にはマネックスグループに36億円で買収され、新たな管理体制の元サービスの再開を目指してきました。

今回再開されたサービスはリップル(XRP)とファクトム(FCT)の入金および購入となります。

そして、以下のサービスに関しては今後順次再開していくとされています。

  • レバレッジ取引
  • アフィリエイト
  • コンビニ入金
  • クイック入金(Pay-easy)
  • Coincheck Payment
  • Coincheckでんき

記事ソース: Coincheck

kaz
やっとCoincheckが戻ってきた感がありますね
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事