仮想通貨取引アプリcointap (コインタップ) のリリース取り止めを発表
   公開日 : 2018/12/26

仮想通貨取引アプリcointap (コインタップ) のリリース取り止めを発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

この記事の3つのポイント!

  • 仮想通貨取引アプリ「cointap (コインタップ) 」のリリース取り止めが決定
  • 開発を手がけていた株式会社ネクストカレンシー (DMM.comグループ100%子会社) が25日に発表
  • 仮想通貨相場の下落や金融庁の規制強化などの影響か

記事ソース:リリース中止のお知らせ|cointap

DMM.comグループの株式会社ネクストカレンシーが手掛ける仮想通貨取引アプリ「cointap (コインタップ) 」は25日、アプリのリリースを取り止めることを発表しました

「cointap (コインタップ) 」はDMM.comグループの100%子会社である株式会社ネクストカレンシーが開発を手掛けていた仮想通貨取引アプリです。

今年1月に事前登録開始のプレスリリースを行い、リリースに向けて事前登録を受け付けていましたが、今回のリリース中止をもって、登録時に預かったメールアドレスは同社が責任を持って破棄するということです。

同社は当初今春のリリースを予定していましたが、今年5月に「cointap」のリリース延期を発表しており、リリース時期は未定とされていました。

今回のリリース中止には仮想通貨相場の全体的な下落金融庁の規制強化などの要因が背景にあるのではと考えられます。

DMM.comグループが提供している仮想通貨取引サービス「DMM Bitcoin」の運営は引き続き続けていくとされています。

Daichi
スマホで手軽に仮想通貨の売買が可能ということで話題でしたが、残念ですね

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事