コインツリーとゴッビルが提携、請求書を仮想通貨で支払えるサービスを公表
   公開日 : 2018/08/22

コインツリーとゴッビルが提携、請求書を仮想通貨で支払えるサービスを公表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

オーストラリアで仮想通貨取引所を運営しているコインツリーと、請求書自動支払いサービスを提供しているゴッビルが提携し、どんな請求書も仮想通貨で支払えるようにするサービスを立ち上げました。

記事ソース: Financial Review

オーストラリアからスタート・海外展開も視野に

今回提携が発表されたのはオーストラリアのフィンテックスタートアップのゴッビルコインツリーです。

請求書自動支払いサービスを提供するゴッビルは、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)から金融サービスのライセンスを取得しており、去年1年間で合計約1億ドル分の請求書を処理したとされています。

対してコインツリーは、2013年に設立され、現在6万人のユーザーが利用する仮想通貨取引所です。

今回発表された仮想通貨での請求書支払いサービスでは、支払われた仮想通貨をゴッビルが法定通貨に交換し、請求側に送るという仕組みになっているもようです。

コインツリーでは現在40種類ほどの通貨を取り扱っていますが、今回の請求書支払いサービスで使用することのできる通貨については詳しく述べられていません。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事