PundiXが提供する暗号資産に対応したハンディPOSレジ機Pundi XPOS X2が日本アマゾンで発売
   公開日 : 2020/06/08

PundiXが提供する暗号資産に対応したハンディPOSレジ機Pundi XPOS X2が日本アマゾンで発売

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

世界で利用されているデジタルキャッシュ、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)などの20種以上の支払いオプションに対応したハンディPOSレジ機「Pundi XPOS X2」の日本アマゾンでの受付を開始しました。

今回のXPOS X2は端末を購入した後に契約する形となっています。

https://twitter.com/PundiXLabs/status/1268798052971606017?s=20

Pundi XPOS X2は専門的な知識を必要とせず店舗や屋台などに簡単に設置できる特徴があり、「ビットコインでも約9秒なシームレス決済」が可能であることが特徴です。

支払いは専用アプリXWalletまたはNFCカードXPASSを用いて行うことができます。現在のアマゾンでの商品価格は35,000円であり、配送料は無料となっています。

暗号資産を用いた簡単な決済の実現を目指すPundi X ($PXS)は Samsungの提供するGalaxy S10でウォレットが利用できるようになり話題になりました。

記事ソース:Amazon

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事