P2EのブロックチェーンゲームCyballとCRYPTO TIMESによるコラボキャンペーン、20名にCyBlock NFTが当たる
   公開日 : 2021/10/26

P2EのブロックチェーンゲームCyballとCRYPTO TIMESによるコラボキャンペーン、20名にCyBlock NFTが当たる

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

サッカーをテーマにしたPlay to EarnのブロックチェーンゲームであるCyBallがCRYPTO TIMESとのコラボキャンペーンを実施します。

今回のキャンペーンでは、Gleamというツールを利用して、簡単なタスクをこなすことで、CyBloc NFTを20名のユーザーが抽選で獲得することができます。

抽選結果は11月1日となっているので、是非ともこの機会にご参加ください。

CyballはNFTベースのサッカーをテーマにしたブロックチェーンゲームです。ゲームは最初にBinance Smart Chainでローンチされ、デュアルチェーンゲーム環境を作成する準備ができ次第、Solanaでのローンチも予定されています。

CyBallは、ブロックチェーンエコノミクスによって実行可能になったPlay-to-Earnメカニズムを備えています。CyBallは12月にローンチが予定され、CyBallのNFTは11月にドロップされます。

今回のキャンペーンで手に入るCyBlock NFTはCyBall上で利用可能なサイボーグのNFTとなっています。

CyBallは10月の上旬にYeild Guild Gamesとも戦略提携を発表し、その後も各ゲームギルドとのパートナーシップを発表しています。

今回のCRYPTO TIMESとCyBallとのキャンペーンであるCyBlock NFT Whitelist Raffleはこちらのページより各タスクをこなすことで応募が可能となっています。

CyBall Information

CyBall Website

CyBall Twitter

CyBall Medium

CyBall Telegram

CyBall Telegram(Japan)

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事