DAppsゲーム情報を取得するためにおすすめのサイトやアカウントのまとめ
2018/06/20

DAppsゲーム情報を取得するためにおすすめのサイトやアカウントのまとめ

アバター

ゆっしCRYPTO TIMES公式ライター

三度の飯よりは仮想通貨が好きじゃない!2017年11月に仮想通貨投資を始めたことをきっかけにDAppsなどに興味を持つように。仮想通貨界の注目ニュースから注目のDAppsなどを紹介していきます。趣味は筋トレとギター(HR/HM)です。齢21。

仮想通貨やブロックチェーンが盛り上がる中、DAppsゲームもかなりホットな分野となってきました。

最近では日々新しいDAppsゲームがリリースされており、情報を追っていくのはなかなか大変です。

そこで今回は、最新のDAppsゲームの情報を追っていくに当たり役立つサイトやTwitterのアカウントをまとめてみました。

これらのサイトやユーザーをチェックしておけば、DAppsゲームの最新情報を取得するのには困らないと思います。

ウェブサイト

Blockchain Game Info

言語 日本語
掲載情報 新着情報、ニュース、マーケット情報、コラム
オススメポイント 総合的なサイトで幅広い情報を得られる

Blockchain Game Infoは日本語のサイトです。

DAppsゲームの新着情報やニュースだけでなく、マーケット情報のデータをひと目で確認することができます。

また、掲載されているコラム記事ではDAppsゲームに関して濃い内容が書かれています。

ブロックチェーンゲームのランキングを、新着順、DAU順、取引量順などで並べ替える機能なども実装しており、どのゲームが今多く遊ばれているかを確認することも可能です。

State of the DApps

言語 英語
掲載情報 新着情報、各dappsの概要、
オススメポイント 気になるdappsの概要をざっくりと確認できる

State of the DAppsは英語サイトですが、見やすいので英語がそんなに得意な人ではなくても十分使えるサイトです。

このState of the DAppsはDAppsのまとめサイトのようなサイトです。ハッシュタグをつけて指定のジャンルの検索も行うことが可能です。

気になるDAppsの概要を確認する際に使えるサイトとなっています。

DAppboard

言語 英語
掲載情報 各DAppsのアクティビティ、トランザクション数、ユーザー数
オススメポイント トランザクション数、ユーザー数の推移グラフで確認できる

DAppsのトークンやゲームの取引量の推移を確認できます。

DAppboardは、自分が気になったDAppsゲームを分析をする際に使えるサイトです。

トランザクション数やユーザー数の推移をグラフで確認することができるので「そのDAppsゲームの人気に火がついたのはいつなのか」「今も新規ユーザーを獲得しているのか」などを調べることができます。

英語サイトですが、基本的に数字やチャートを見るサイトなので誰でも使えると思います。

DAppinsight

言語 英語
掲載情報 新着情報、ニュース、マーケット情報、コラム
オススメポイント DAppsゲーム専用で見やすく&人気度がチェックできる

DAppinsightも、DAppsboradのように取引量やトランザクションを確認できるサイトです。

こちらはゲーム専用となっているので、そのゲームが流行っているのか過疎っているのかを確認することができます。

自分が気になったdAppsゲームを見つけたら、DAppinsightで人気度をチェックしてみましょう。

Bitdays

言語 日本語
掲載情報 ニュース、ゲーム情報
オススメポイント 新しいDAppsゲームを特徴と共に見つけることができる

こちらはちょっと意外かもしれませんが日本の仮想通貨メディアBitdaysです。

サイト内の「DApps」というカテゴリーでDAppsゲームの特徴などがまとめられています。

ゲームの特徴やプレイした感想などが綴られているので、面白そうなDAppsゲームを発掘する際に使えます。

Twitterアカウント

DAppsゲームの情報収集にはTwitterは欠かせません。

ここでは「この人をフォローしておけばひとまずオッケー」と思われるアカウントを紹介していこうと思います。

根本晃氏


「冷静情熱のアイダ」というブログを運営している根本さん。

発信する情報の量と質はDApps業界ではトップレベルだと思います。

DAppsゲーム情報を幅広く発信しているので、フォロー必須です。

キヨスイ氏

キヨスイさんもDApps界隈では有名な方で、DApps情報を早く、深く発信しています。

DAppsゲーム情報収集には欠かせない人だと思います。DAppsゲームのオンラインサロンもやっているようですね。

7月4、5日に開催されるTokenSky Tokyo2018にも登壇されるようです。

ダプマ氏


ダプマさんは、初心者向けの情報と各DAppsゲームの細かい情報などを発信しています。

DAppsについてこれから学んでいきたいという方は是非フォローしていただきたい方です。

ダプマさんは自身のブログで、DAppsの分析記事などもあげています。

垂水ケイ氏


垂水さんは自身がDAppsゲームを触ってみた感想などをよく発信している方です。

DAppsゲームは課金する必要があるときも多く、気になるゲームを見つけてもそこにお金を使うことが難しい場合があります。

そんな時に垂水さんの発信する情報を見れば自分ではなかなか手が回せないところの情報得ることができます。

まとめ

DAppsの情報収集に関するサイトやTwitterアカウントをまとめてみました。

使ってるうちに自分なりに使いやすいかどうか、良い情報かどうかが出てくると思いますが、基本となるサイトやアカウントを挙げたのでひとまずDApps情報収集のとっかかりとしてこちらを参考にしていただけると嬉しいです。

DAppsゲームはこれから世界的にもっと注目されていく分野の一つだと思うので、是非積極的に情報収集してみてください!!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事