ゲーム内でマイニングができるゲーム「Hash Rush」の紹介
   公開日 : 2018/06/10

ゲーム内でマイニングができるゲーム「Hash Rush」の紹介

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。

新しいdappsゲームがどんどん出てくる昨今ですが

今回は私、ゆっしが注目しているdappsゲームをご紹介させていただきます。

その名は「Hash Rush」!!!

今年の秋にリリース予定のゲームです。

さてさてこれはどんなゲームなんでしょうか!説明していきたいと思います!

どんなゲーム?

Hash Rushは「コミュニティ形成」「マイニング」「アイテム交換」の3つが大きな要素となっています。

ユーザーはオンラインで繋がっている他のユーザーと共にコミュニティを作り上げます。

コミュニティを襲ってくる敵も存在するので、色々な防衛策も練らねければいけません。

ユーザーはコミュニティの中でETH(イーサリアム)などの仮想通貨をマイニングしたり、アイテムを集めることができます。

そして集めたアイテムや通貨をP2P(ユーザー同士)で交換することが可能となります。

大人気ゲームのMinecraft(マインクラフト)のような感じですね。

鉄やダイアモンドを探す代わりに、イーサリアムなどの仮想通貨を掘り当てるような感じです。

全体の雰囲気を掴むためにデモ動画をご覧ください↓

※Hash Lushは去年ICOを行いRCというトークンを発行しており、このRCトークンはゲーム内での利用も可能なようです。

おすすめポイント

グラフィック

先ほど動画を見ていただけた方は分かったと思いますがグラフィックがとても綺麗ですよね。

しかも球体を自由に移動できる3D構造となっており、これまでのDappsゲームにはあまりなかった形となっています。

Hash Lushのブログでプログラミングのソースコードも一部公開されています。

トランザクションで発生する手数料が無い

Dappsゲームは、アイテム交換などをする際に手数料がかかってしまうことがあります。

しかし、Hash Rushでは独自の「Rush Network」というネットワークを使うことによってトランザクションにかかる手数料がゼロになります。

このゲームの性質上、頻繁にアイテム交換やアイテム加工するので手数料がかからないのはとても嬉しいですよね。

開発状況を確認できる

Hash Rushは現在開発中ですが、その開発状況をHPの記事などで知ることができます。

例えばこちらの記事ですが、キャラクターの家などの建築物のデザインに関してどのようにデザインされていったかが細かく記されています。

 

この記事ではメインキャラクターであるエルナックの家のデザイン作成の過程などが書かれていました。

また、このような解説記事だけではなく開発メンバーへのインタビュー記事や、誰でも参加ができるコンテストなども開催されており、コミュニティを盛り上げるための試みが多く行われています。

RCトークン

Hash Rushは去年RCトークンを発行しICOを行っています。

ホワイトペパーによるとRCトークンはゲーム内で以下のことに利用できるようです

・施設の建設やアップグレード
・コロニーの拡大やアップグレード
・ユニットの購入とアップグレード
・仮想通貨の採掘
・ユニットの動きを早める(作業の時間短縮)

RCトークンをゲーム内で利用する場面が沢山ありそうな感じですね。

また、RCトークンは取引所で購入するだけではなくミッションクリアや他のプレイヤーとのアイテム交換などでゲットできるようです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

マイニングを実際の「採掘する」という形でゲーム内で表現しているHash Rushはとても未来的でワクワクするゲームだと思います。

今年の11月にリリース予定なので興味が湧いた方はHPDiscordなどで情報をチェックしておきましょう!!

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事