DeFiプロジェクトBellaがシード期で4億円相当の資金調達を完了
   公開日 : 2020/08/27

DeFiプロジェクトBellaがシード期で4億円相当の資金調達を完了

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

DeFiプロジェクトBellaがシード期で4億円相当の資金調達を完了しました。

Bellaの資金調達はArrington XRP Capital、Consensus Labs、Alphabit、CoinbeneそしてGalaxy Digital’s David Namdarによって完了しました。

Bellaは1クリックのセービングアカウント、レンディングプロトコル、そして自動イールドファーミングツールを構築しています。Bellaプロトコルは「1クリックはユーザーが簡単にデポジットして利回りを享受することができまる。」とコメントしています。

レンディングプラットフォームは今年中に、1クリックプロダクトは2021年の第一四半期にリリースされる予定です。

記事ソース:The Block

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事