2段階下落を起こしたビットコイン、下落前には前兆が見られたか
   公開日 : 2019/08/07

2段階下落を起こしたビットコイン、下落前には前兆が見られたか

Crypto Times 編集部

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

中米の貿易戦争による影響か、ビットコインの価格は$12,300まで上昇しました。しかし、昨夜大きな下落を伴い、本日の明朝時点では、$11,200近くまで価格を落とし、現在では$11,600近辺を推移しています。

昨夜の下落は積みあがったロングポジションの清算が連続した形で大きな下落を起こしました。

昨夜の下落時には、BitfinexのBTCUSTではショートが積み上げられいたりと下落する前兆がありました。このような傾向が今後もずっと役に立つものかはわかりませんが、この相場でトレードを行うのであれば、現状意識しておくべき指標にはなっているでしょう。

青:BTC/USD ,
オレンジ:BTC/USTSHORTS (BITFINEX)

この下落により、今後の値動きを予想するのが少し困難になりましたが、ゴールドは依然として力強く値上がりをするなどしているため、今まで相関性の高かったビットコインもこれに続いて再度$12,000を目指すのかに注目しています。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事