夏休みの勉強はこれで決まり!? カルフォルニア大学が提供するオンライン仮想通貨講座の紹介
   公開日 : 2018/07/10

夏休みの勉強はこれで決まり!? カルフォルニア大学が提供するオンライン仮想通貨講座の紹介

ユッシ

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

2017年11月に仮想通貨投資を始めたことをきっかけにDAPPSやブロックチェーンゲームなどに興味を持つように。仮想通貨メディアのライターとして約2年間活動する実績の中でブロックチェーン・仮想通貨の基礎的な知識から専門的な内容まで幅広く発信中。

ct analysis

仮想通貨やブロックチェーンについてその概要はざっくり理解しているけど細かい話はよく分からないという方は多いのではないでしょうか。

そこで、今回はedxというMIT(マサチューセッツ工科大学)とハーバード大学が設立したオンラインプラットフォームの中の「仮想通貨とブロックチェーンコース」について紹介してみたいと思います。

しっかりと勉強がしたいという方、是非参考にしてもらえればと思います!!!

そもそもedxとは?

まずはedxについて紹介したいと思います。

edxは、MIT(マサチューセッツ工科大学)とハーバード大学が2012年に創立したオンラインプラットフォームです。

世界中で約1000万人以上が登録しているサイトです。ボストン大学、カリフォルニア大学バークレー校オックスフォード大学、北京大学など世界の有名大学も講座を提供しています。

例えば、こちらは京都大学による「素数」についての講義動画です。

素数LOVE!!!!って感じの面白い先生が(Tシャツにも書いてありますね笑)講義している様子が分かります。

これは数学の分野の講座ですが、edxにはコンピュータサイエンス、言語、ビジネスマネジメント、音楽など20以上の分野、2000以上のコースがあります。

edx世界中の大学のオンライン講座が集まっているサイトなのです。

カルフォルニア大学バークレー校のブロックチェーン&仮想通貨講座

edxについて分かっていただけたところで、今回の本題であるブロックチェーンと仮想通貨の講座について紹介していきたいと思います。

紹介するこの講座はカルフォルニア大学バークレー校が提供する「Blockchain Fundamentals」講座です。

このBlockchain Fundamentals講座には「ビットコインと仮想通貨コース」「ブロックチェーン技術コース」の2つのコースがあります。

ちなみにカルフォルニア大学バークレー校は世界大学ランキングで上位10位以内の常連で、世界でも名の知れた大学です。(ソフトバンクの孫正義さんもここの卒業生です)

では具体的な内容、費用、期間などを見ていきたいと思います。

学べる内容

私ゆっし「どうせ無料だから大したこと学べないんだろ?」と思ってましたがさすがに有名大学の提供している講座、結構がっつりありそうです笑

ビットコインと仮想通貨コース

まずは1つめの「ビットコインと仮想通貨コースでは、ブロックチェーンテクノロジーを理解する最初の取っ掛かりとして、ビットコインとその他いくつかの仮想通貨が紹介されていて包括的に仮想通貨の概念を理解することができるようです。

具体的な中身としては、暗号とハッシュ関数、スクリプト、ハッシュコミットメントスキームなどの専門的なことから、ウォレットやアプリケーションなどの仮想通貨に関連してくる事象まで扱っているようです。

また、ネットワーク攻撃や悪意のあるマイニング戦略などのセキュリティに関することも学べるようです。

さらに詳しい内容はホームページに記載されているこちらのページ(英語)を確認してみてください。

ブロックチェーン技術コース

次に2つめのロックチェーン技術コース」で学べる内容を紹介します。

このコースでは、1つめのコースで学んだブロックチェーン技術に関連する内容を学習していきます。

例えば、分散システム、代替コンセンサスメカニズム、暗号通貨経済学などです。

さらに技術そのものだけではなく、JPモルガンやリップル社、Tendermintなど実際に企業がどのようにブロックチェーンをサービスを実装しているかを政府の取り組みなどと共に学ぶことができます。

こちらのホームページの画面でより詳しい内容を確認してみてください。

費用と期間

費用

さてお次にみなさん気になるだろう費用とコース修了に要する期間を紹介します。

まずは費用から。

まあ有名大学の講義ですし、仮想通貨関連は教える側も少ない世界ですからそれなりの値段は覚悟してくださいね。

ビットコインと仮想通貨コースの費用は、、、、、、無料です!!!(びっくり!)

元々edxというサイトは「世界中の学生に無償で学問を提供する」というコンセプトで設立されたサイトですので、この講座もすべて無料で受講できるようです。

有名大学の講座をオンラインで無料で受けれるのはすごいですよね。
(ちなみにコース終えた証明として正式な修了書が欲しい方は9000円ほどで発行できるようです。)

期間

続いて期間ですが、両方のコースそれぞれ週に3〜5時間×1ヶ月半です。

結構長めですよね。まあ仮想通貨関連のことは短期間で学べる分野ではないので妥当な時間だと思います。

この講座は「ビットコインと仮想通貨」と「ブロックチェーン技術」の2コースを取ることが推奨されているので、両方受講すると考えると週に3〜5時間×3ヶ月ですね。

大学生なんかは長期休暇などでしっかり勉強できるのではないでしょうか。(もちろん働いている方にもオススメです)

まとめ

カルフォルニア大学バークレー校が提供する仮想通貨とブロックチェーンのオンライン講座について紹介してみましたがいかがだったでしょうか。

国内では、仮想通貨やブロックチェーンについて学べるサイトはありますが、大学という学問の機関が提供するサービスは中身がしっかりしているものだと思います(下手なものを出すと大学の評判に繋がってしまいます)

ビットコインと仮想通貨コースは2018年7月9日、ブロックチェーン技術コースは2018年9月10日にスタートとなります。

ちなみに全編英語なのでそこは注意してください(英語の字幕は表示されるようです)

もう一度言いますが、無料なので、是非みなさんチャレンジしてみてください。

気になった方は是非登録をして勉強してみてください!(→edx)

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事