Ethereum2.0 Phase0のテストネットが2週間後に公開予定
   公開日 : 2020/07/23

Ethereum2.0 Phase0のテストネットが2週間後に公開予定

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ローンチ担当者のDanny Ryan氏が、Ethereum2.0 Phase0のテストネットが2週間後の8月4日にローンチを予定していることを発表しました。

開発者は以前、テストネットのローンチは最低でも3ヶ月はかかる予定で、ローンチは11月4日以降になる予定でしたが、この度8月4日に早まりました。

Danny氏はテストネットに関する報告を行うDiscordチャンネルにおいて「クライアントチームとの協議の結果、次回のクライアント参加型のテストネットの開始は最短で8月4日になる予定である」とコメントしています。

Prysmatic Labsは去年の5月にEthereum 2.0「フェーズ・ゼロ」のテストネットを発表しています

記事ソース:Decrypt

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事