Bリーグの仙台89ERSがFiNANCiEで国内初プロバスケットボールクラブトークンを発行
   公開日 : 2021/03/08

Bリーグの仙台89ERSがFiNANCiEで国内初プロバスケットボールクラブトークンを発行

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

プロバスケットボールチーム「仙台89ERS(エイティナイナーズ)」の国内初のプロバスケットボールクラブトークンの発行と、宮城県のバスケットボール振興プロジェクト「NINERS HOOP GAME」を支援するため、ブロックチェーンクラブトークン発行型ファンディングを開始します。

今回のファンディングはブロックチェーン技術を利用した新世代のクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェがおこないます。

ファンディング実施期間は2021年3月5日から3月31日です。

プロジェクトの目的

仙台89ERSは、「つなぐ」をコンセプトにした活動「NINERS HOOP」を行なっています。取り組みの一つとして、「未来を担うこどもたちのため」こどもたちの「未来」をつなぐ活動として「NINERS HOOP GAME」を開催しています。「NINERS HOOP GAME」では、参加するこどもたちに特別な経験を提供するためにプロの試合の仕様に近い演出を施し、仙台89ERSの選手が着用するユニフォームに近い特別なデザインのユニフォームを着用して試合を行う活動です。

今回は「NINERS HOOP GAME」をファンとともに拡げ盛り上げていくために新たな取り組みとして、国内バスケットボールクラブとして初めて仙台89ERSクラブトークン型ファンディングを開始します。

クラブトークンとは

仙台89ERSトークントークンを購入することで、クラブと「NINERS HOOP GAME」を支援することができます。クラブトークンを保有することで、クラブ発の投票企画への参加権や限定イベント・限定グッズの応募ができるなどのメリットもあります。

さらにトークン保有者が増え、需要が上昇することでトークン価値も上がる可能性もあり、初期から応援している証や継続的に応援するモチベーションに繋がるなど新たなファンとチームの関係構築が可能になります。

加えて、フィナンシェにてトークンを用いて投票企画に参加することで、仙台89ERSトークンのクラブ活動の一部に参加しながら応援することができます。クラブトークンの保有者が参加資格を有し、トークン保有数に比例して投票数が多くなる仕組みです。

イベント

仙台89ERSはトークン保有者による投票イベントとして、以下の案を発表しています。

  1. 仙台89ERSの選手に向けた黄援メッセージ投票
  2. ファンの選ぶ仙台89ERSの選手の月間MVP
  3. ファンの選ぶ仙台89ERSの選手の月間Grind賞
  4. 「NINERS HOOP GAME」の企画内容の投票
  5. 「NINERS HOOP」の企画内容の投票
  6. 「NINERS HOOP GAME」の記念グッズのデザイン案
  7. ファンが選ぶ年間MVP
  8. もう一度見たい過去のベストプレー5
  9. 今年一番のゴールやスキル
  10. 新規イベントの名称案

また、トークン保有者へ付与される特典として以下の案を発表しています。

  1. 抽選応募権利
  2. 「NINERS HOOP GAME」出場選手を栄養面で全力サポートできるコース
  3. 「NINERS HOOP GAME」出場選手を食事面で全力サポートコース
  4. プロカメラマンによる「NINERS HOOP GAME」出場記念写真の撮影支援コース
  5. 「NINERS HOOP GAME」をプロMCに盛り上げてもらえる演出支援コース
  6. 「NINERS HOOP GAME」出場チームに出場記念ボールを寄贈できるコース
  7. 「NINERS HOOP GAME」をプロ演出で試合を行う経験提供支援コース

FiNANCiEは過去にファンディングを行ったサッカーチームの湘南ベルマーレトークンおよび特典の販売総額は400万円を突破し、クラブトークンの販売期間が延長された実績があります。

記事ソース:PR Times

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事