Jリーグ湘南ベルマーレが、FiNANCiEにて国内初プロサッカークラブトークンを発行、ファンディングを開始
   公開日 : 2021/01/23

Jリーグ湘南ベルマーレが、FiNANCiEにて国内初プロサッカークラブトークンを発行、ファンディングを開始

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

ブロックチェーン技術を利用した新世代のクラウドファンディング2.0「FiNANCiE(フィナンシェ)」を提供する株式会社フィナンシェが、プロサッカーチーム「湘南ベルマーレ」の国内初のプロサッカークラブトークンの発行を行います。

今回の企画では「サポーターとつくるスペシャルデープロジェクト」を企画とした、クラブトークン発行型ファンディングを開始します。ファンディング実施期間は2021年1月21日から2月20日までです。

サポーターのから集めたクラブトークン販売売上は、湘南ベルマーレチーム運営費用とスペシャルデー開催費用に利用します。
クラブトークンを購入して支援したユーザーは、クラブの投票企画への参加や、スペシャルデーでの特典抽選などへ応募できます。

海外ではブロックチェーン技術を利用しプロスポーツチームの「クラブトークン」が発行されており、欧州大手プロスポーツチームを中心に既に幅広く展開されています。

プロサッカーチームでは、今回の湘南ベルマーレとフィナンシェにおけるプロジェクトが国内初の事例となります。また今回のプロジェクトでは、クラブトークンの販売と体験特典がセットとなった販売メニューも用意し、クラブトークン発行型ファンディングを実施します。こちらは、購入すると必ず体験特典が獲得できる販売メニューとなります。

クラブトークンとは?

湘南ベルマーレトークンを購入することで、クラブ発の投票企画への参加権や限定イベント・限定グッズの応募することができます。さらにトークン保有者が増え、需要が上昇することでトークン価値も上がる可能性もあり、初期から応援している証や継続的に応援するモチベーションに繋がるなど新たなファンとチームの関係構築が可能になります。

クラブトークンを保有することで、クラブ発の投票企画への参加権や限定イベント・限定グッズの応募ができるなどのメリットもあります。

加えて、フィナンシェにてトークンを用いて投票企画に参加することで、湘南ベルマーレのクラブ活動の一部に参加しながら応援することができます。クラブトークンの保有者が参加資格を有し、トークン保有数に比例して投票数が多くなる仕組みです。

具体的には以下のようなイベント案が発表されています。

投票テーマ案
①選手に向けた応援メッセージ投票
(クラブハウス、ロッカールームなど)
②サポーターの選ぶマッチMVP投票
③上半期MVP選定グッズのデザイン案
④XX記念のロゴデザイン案
⑤試合後の選手や監督に対する質問案
⑥もう一度観たい過去試合案
⑦練習着・キャプテンマークに刺繍するメッセージ案
⑧外部(駅や街頭など)に出稿する広告デザイン案
⑨勝利した際に、チームへ掲げるメッセージボード案

体験特典
①スペシャルデー体験特典の応募抽選に参加できる権利
②大型ビジョンに支援者名前を表示し紹介してもらえる権利
③試合前ウォーミングアップ見学ができる権利
④スペシャルデーを貴賓席で観戦できる権利
⑤支援者専用VIP席で試合を観戦できる権利
⑥スペシャルデー当日にブースを設置することができる権利
⑦花火打ち上げ&支援者名前を紹介してもらえる権利

記事ソース:PR Times

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事