FinTech Economy Summitが2月27日(水)に開催決定!
2019/02/14

FinTech Economy Summitが2月27日(水)に開催決定!

アラタ

アラタ

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。2017年6月に初めてICOへの参加も行い、ICOの魅力に取りつかれ、積極的にICOに投資していくように。Crypto Times運営者の1人。好きな食べ物はラーメンとたくあん。

現在、日本でも様々なカンファレンスやイベントの開催が行われています。今回、FinTech業界のキーマンが一同に集まるカンファレンスが2月27日に実施することとなりました。

世界のブロックチェーン業界で活躍するキーマン、セキュリティを担う企業、そして業界の健全性を良くしようと活動を行う団体などが一同に集まる機会となっています。

当イベントでは、ブロックチェーンの活用方法、企業のセキュリティの在り方、今後の金融ビジネスの法規制などの情報、そして、実際に日本のFintech業界を規制の面から監督する金融庁の示す方向性を踏まえつつ、今後のFinTech業界への正しい知識と、業界関係者の相互理解を深めるための場を提供し、国内外へ広く情報を発信します。

FinTech Economy Summit 申し込み

概要

名称:FinTech Economy Summit

日時:2019年2月27日(水)12時00分~19時00分

会場:ANAインターコンチネンタル東京

会費:
数量限定早割券1,500円
前売券3,000円
当日券5,000円
懇親会参加券付前売り券12,000円
懇親会参加券付当日券15,000円

主催:一般社団法人トークンニュースブロックチェーン評議会

参加メリット

①世界的に最先端を行くFinTech企業・暗号資産関連企業・各国行政との情報交換をしながら、業界の発展に貢献し、海外でのカンファレンス実績をもつトークンニュース共催によるイベントである。

過去のイベント開催実績に裏打ちされた、価値ある会とする為に厳選された企業・団体を誘致。また、一方通行になりやすい通常のカンファレンスではなく、来場者全ての交流を目的としており、会場の様々な所に談話スペースを設けるなど、来場者の体験にしっかりと目を向け、来場者全体の調和を目指しております。

②暗号資産・FinTechに関わる金融当局との交流が図れる。

今回のイベントは、仮想通貨交換業に関する規制や、今後の仮想通貨(暗号資産)の方向性を決める団体の来場が予定されており、現場で検討されている内容や、今後重要となってくる考え方など最新の情報を取得することが可能である。

③ブロックチェーン技術の最新動向や具体的な利用方法を公開

スタンフォード大学、シリコンバレーをはじめ、世界各国でブロックチェーンに関するハッカソンを行い、また現役のブロックチェーンエンジニアとして第一線で活躍する企業の代表がスピーカーとして登場。
世界のブロックチェーン技術の最新動向、そしてブロックチェーンの活かし方と今後の可能性についてスピーチを行う。

④到来するIoT時代に備えたセキュリティ対策

上場企業をはじめとし、官公庁、地方自治体、大学・教育機関をクライアントに持ち、また暗号資産業界においても高く支持され、第一線で活躍するホワイトハッカーが、今後到来するIoT時代に備え、対策すべきセキュリティについてスピーチする。

プログラム

12:00 展示会オープン
13:00-13:30 FES開催のご挨拶と暗号通貨から暗号資産への転換期 (一般社団法人トークンニュースブロックチェーン評議会)
13:35-14:05 セキュリティーの重要性と変化に関して(株式会社レオンテクノロジー)
14:10-15:15 スペシャルゲストプレゼンテーション
15:35-16:05 Blockchain EXE スペシャルディスカッション
16:10-16:40 Blockchain EXEによるプレゼンテーション
17:00-17:30 FinTech領域に関する規制ついて
17:35-18:05 Let’s get to know each other by Blockchain EXE
18:10-18:40 結びのあいさつ (一般社団法人トークンニュースブロックチェーン評議会)
19:00 懇親会

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事