Fortnite運営のストアでのモネロ受付開始はミスだったとCEOが告白
2019/01/10

Fortnite運営のストアでのモネロ受付開始はミスだったとCEOが告白

kaz【CRYPTO TIMES公式ライター】

kazCRYPTO TIMES公式ライター

スイスの高校を卒業し、アメリカの大学に通う大学生。去年の6月に仮想通貨に参戦し、その面白さと魅力にハマり投資を始めました。

人気シューティングゲームFortniteを配信するEpic Gamesは昨年12月に公式ストア「Retail Row」をオープンしました。同ストアでは匿名通貨のモネロ(Monero/XMR)が決済手段の一つとして採用された事で話題を呼びました。

しかし、今月5日にEpic GamesのCEOを務めるTim Sweeney氏はモネロの追加はミスによるものだとする公式見解を発表しました。

「我々の多くは仮想通貨の根底にある分散型コンピューティングというテクノロジーのファンである。しかし、若いゲーマーをはじめとした層にこれを適用するにはボラティリティや詐欺防止策など多くの対策が必要だ。」

モネロのホルダーや運営チームは当初、Retail Rowでのモネロ採用のニュースを歓迎している様子で、Epic Gamesと仮想通貨決済業者GloBeeの提携の噂まで流れていました。しかし、こちらの噂もSweeney氏によって否定されています。

記事ソース: Twitter, Retail Row

kaz
仮想通貨で唯一モネロだけが採用されたって聞いたらホルダーは舞い上がるのは当然だね

CRYPTO TIMES LINE@で情報ゲット!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事