仮想通貨取引所FTXとコピートレードのBitcopyが資本業務提携
   公開日 : 2020/08/17

仮想通貨取引所FTXとコピートレードのBitcopyが資本業務提携

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

香港を拠点とする大手仮想通貨レバレッジ取引所FTXはソーシャルコピートレードサービスのBitcopyと資本業務提携を行いました。

これによりFTXを利用するリーダーボードランカーを含む優秀なトレーダーがBitcopyに登場し、ユーザーはコピートレードを無料で利用することができます。またBitcopyからFTXにコピートレードサービスを通じた新たな顧客の誘導が行われます。

仮想通貨デリバティブ取引所において、流動性の確保は必須です。デリバティブ取引所の売買代金高ランキングで世界6位に位置するFXTにとって、ユーザー数が伸びており、オリジナルの売買戦略を提供するBitcopyとの資本業務提携は業界の勢力図を塗り替えるチャンスとなります。

今回の提携により、FXTのリーダーズボードランカーなどの多くの優秀なトレーダーがBitcopyに参加することが予想され、トレーダー、ユーザーどちらにとっても大きなメリットがあります。優秀なトレーダーは、Bitcopyに登録することで取引手数料のキックバックがもらえ、金銭的にノーリスクであるためです。またユーザーはFTXを利用する事で優秀なトレーダーと同じ環境で同じトレードを実現する事が可能となります。

Bitcopyに優秀なトレーダーと利用可能な取引所が増えることで、集客とサービス向上につながりFTX、Bitcooy双方のユーザー数増加と取引数量の増加が見込まれます。まさに最大限のシナジー効果を見込んでの資本業務提携と言えます。

2020年に本格稼働したBitcopyは現在、フォロワー人数は2000人超えとなっており、グローバルなソーシャルコピートレードサービスとしてもメキメキユーザーが増加中です。他のコピートレードとの違いも多く、オリジナリティが高くエッジの利いているサービスと言えます。

Bitcopyの特徴として、下記があげられます。

  • 利用できるストラテジーは110以上
  • 裁量トレードだけでなくシステムトレードのコピートレード(自動売買)も可能
  • USDT発行をフックに売買を行うなど仮想通貨独自の材料で売買するストラテジー有り

今後は、FTXとBitcopyのコラボキャンペーンを予定しており仮想通貨市場にムーブメントを巻き起こしていく事が期待されます。

※下記のリンクから登録を行うと5%の取引手数料のディスカウント、さらに本人確認認証まで済ましたユーザーはトレードの取引手数料で利用可能な$30分のバウチャーがついてきます。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事