仮想通貨取引所Geminiが海外展開6カ国目となるオーストラリアへ進出
   公開日 : 2019/08/23

仮想通貨取引所Geminiが海外展開6カ国目となるオーストラリアへ進出

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

アメリカに拠点を置く大手仮想通貨取引所のGemini(ジェミニ)は21日、オーストラリアでのサービス提供を開始するアナウンスしました。オーストラリアは同社にとって6カ国目のグローバルサービス提供国となります。

プレスリリースによると、オーストラリアのユーザーはGeminiのモバイルおよびデスクトップアプリをダウンロードして仮想通貨を購入することができるとされています。

サポートされる通貨はビットコイン($BTC)、ビットコインキャッシュ($BCH)、イーサリアム($ETH)、ZCash($ZEC)、ライトコイン($LTC)の5種類です。

Geminiはすでにカナダ、韓国、香港、シンガポール、イギリスの5カ国でサービスを展開しており、同社にとってオーストラリアは海外展開の6カ国目にあたります。

同社の共同設立者兼CEOを務めるTyler Winklevoss氏はプレスリリースの中で以下のようにコメントしています。

「仮想通貨はお金の未来であり、私たちはオーストラリアでその未来との架け橋を作る努力をしている。私たちはオーストラリアへとサービス提供地域を拡大し、ユーザーに安全で信頼できる仮想通貨体験を提供できることにワクワクしている。」

記事ソース: Gemini, The Block

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事