取引所GMOコインがJ2リーグFC琉球の2021シーズンオフィシャルパートナーに
   公開日 : 2021/01/16

取引所GMOコインがJ2リーグFC琉球の2021シーズンオフィシャルパートナーに

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

GMOインターネットグループで暗号資産取引業を営むGMOコイン株式会社が、サッカーJ2リーグの「FC琉球」の2021シーズン オフィシャルパートナーになりました。

GMOコインはJ3時代の2018シーズンからFC琉球を応援しており、2021シーズンも引き続きオフィシャルパートナーとしてFC琉球を応援することになりました。

今後はFC琉球とブロックチェーン技術を活用したファン・サポーター向けサービスの開発などの検討を進める予定です。

FC琉球は2003年に発足し、2018シーズンJ3リーグで優勝し、2019シーズンからJ2リーグ所属の沖縄県沖縄市をホームタウンとするプロサッカークラブです。

暗号資産取引所のGMOコインの使い方や手数料などはこちらの記事で説明しています。

記事ソース:GMOコイン

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事