グレースケール社による投資信託(GBTC)の私募を再開、Q2は投資額が倍増か
   公開日 : 2019/10/11

グレースケール社による投資信託(GBTC)の私募を再開、Q2は投資額が倍増か

Crypto Times 編集部

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

Grayscale Bitcoin Trust(GBTC)が提供する投資信託は、従来の投資手段を元にして、ビットコインに対してエクスポージャーを求める投資家向けに提供されています。

グレースケールの投資信託は、2019年10月8日時点で運用資産は19億6,000万ドルを超え、信託の各シェアは0.00097384 BTCに相当しています。

今回再開される私募に投資する株主は、1年の保有期間の後、市場が指定する価格で株式売却を行うかを選択することができます。

グレースケールの前日の終値の価格は10.38ドルとなっています。先日、ビットコインの価格下落とともにGBTCのプレミアムも下落しましたが、現在、26.8%の値まで戻っています。

また、The Blockとのインタビューによると、グレースケールの幹部は、同社の投資信託への投資が第2四半期に倍増したことを明かしています。同社は、第2四半期に投資家から合計約8,500万ドルを調達し、そのうち84%が機関投資家から調達したと述べています。

記事ソース : NewsWire , TheBlock

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事