IBMがLenovoと提携しカスタマーサポートでのブロックチェーン活用へ
2019/05/09

IBMがLenovoと提携しカスタマーサポートでのブロックチェーン活用へ

kaz【CRYPTO TIMES公式ライター】

kazCRYPTO TIMES公式ライター

スイスの高校を卒業し、アメリカの大学に通う大学生。去年の6月に仮想通貨に参戦し、その面白さと魅力にハマり投資を始めました。

米大手IT企業のIBMはコンピューターメーカーLenovoとの提携を4月25日に発表しました。IBMは今後Lenovoの顧客対応を改善するためブロックチェーンなどの革新的な技術を活用していく予定としています。

IBMの調査によると、業界全体で年間2,650億件の電話対応によるカスタマーサポートが行われており、これに費やされる費用は年間で1兆ドル(約110兆円)にも登るとされています。

プレスリリースによると、IBMはLenovoの顧客がカスタマーサポートに連絡した際にIBMのバーチャルアシスタントが文脈を理解し、的確な質問およびアドバイスを行うようなシステムを構築するとしています。

また、ブロックチェーンは顧客の購入履歴やハードウェアおよびソフトウェアの所在を安全かつ透明な環境で管理するために活用されます

IBMはこの他にも、AR(拡張現実)を使って顧客とリアルタイムで映像を共有し、よりわかりやすく適切なアドバイスを行うとしています。

IBMのテクノロジーサポート部門でジェネラルマネージャーを務めるVivek Mahajan氏はプレスリリースの中で以下のようにコメントしています。

「Lenovoとのグローバルな協力は長く続いている我々の関係を強化し、ブロックチェーンとコグニティブコンピューティングの力を使って世界中の技術者が素晴らしいサービスを届ける手助けをするだろう。」

記事ソース: IBM

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事