IOTA創業者David氏がIOTA Foundationを脱退
   公開日 : 2020/12/15

IOTA創業者David氏がIOTA Foundationを脱退

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

IOTA Foundationが10日、IOTAの創業者であるDavid氏と利害の相違により関係を絶ったことを発表しました。

この決断は、IOTAエコシステムの利益の最大化のために監査役員が全会一致で決定されたと説明しています。

IOTA Foundationは「Davidはこのプロジェクトの設立に尽力し、初期のチーム、ビジョン、そしてエコシステムの構築を支援した。しかし、ダビデの利害とIOTA Foundationの利害は大きくかけ離れていることが明らかになりました。」とコメントしています。

IOTAはプライバシーの保護の観点から詳細は発表しない意向を示しています。

記事ソース:IOTA Foundation

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事