イスラエルでブロックチェーンのスタートアップ企業が増加、今年初めの3倍に
2018/10/19

イスラエルでブロックチェーンのスタートアップ企業が増加、今年初めの3倍に

NT【CRYPTO TIMES公式ライター】

NTCRYPTO TIMES公式ライター

草コイン(XP、PAC、EMB)に投資していたら9割損失していたタイプの人です。 仮想通貨よりもブロックチェーン技術の応用に関心を持っています。

イスラエルブロックチェーン協会(IBA:Israeli Blockchain Association)は、イスラエルのブロックチェーン関連のスタートアップをまとめた企業マップを公開しました。

マップは四半期ごとに更新され、今回公開されたのは2018年Q3のものです。


出典:http://www.blockchainisrael.io/startupmap

イスラエルはIT先進国であり「中東のシリコンバレー」とも称されます。ブロックチェーン企業は現在200社以上あり、特にFintech(57社)とインフラ・プロトコル(37社)の分野に集中しています。

企業数は年初よりも3倍増加していますが、既に20社が事業停止になっているようです。

イスラエルの有名なブロックチェーン企業として、世界初のブロックチェーンスマホを開発しているSIRIN LABSや分散型取引所のBancor Networkなどあります。

IBAのマネージングパートナーを務めるGadi Isaev氏はスタートアップ企業の増加について、次のように述べています。


イスラエルがスタートアップブランドを強化し、ブロックチェーン国家となる良いチャンスです。

これはブロックチェーンや仮想通貨に対する効果的な規制と、企業と教育機関の緊密な協力のおかげです。

また、2019年も企業数が倍増するだろうとIBAは予測しています。

記事ソース:Israeli Blockchain Association: Since the Beginning of the Year, the Number of Blockchain Startups in Israel has Tripled and now Stands at Over 200

CRYPTO TIMES LINE@で情報ゲット!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事