KuCoinが10種類の通貨の上場廃止を発表
2018/12/27

KuCoinが10種類の通貨の上場廃止を発表

Daichi

Daichi

海外のブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースに加え、ウォレットやDapps、プロジェクトの解説やコラム記事などを書いています。Twitter:@daichi4crypto

シンガポールを拠点とする仮想通貨取引所KuCoinが21日、10種類の通貨の上場廃止を発表しました

KuCoinは公式ウェブサイトにて、上場通貨が満たすべき一定の要件を定めたスペシャルトリートメントルールに基づき、10種類の通貨の同取引所への上場を廃止することを発表しました。

今回上場廃止が発表された通貨は以下の10種類です。

  • Jibrel Network (JNT)
  • WePower (WPR)
  • Modum (MOD)
  • EthLend (LEND)
  • STK (STK)
  • Asch (XAS)
  • Bread (BRD)
  • BitClave (CAT)
  • Mobius (MOBI)
  • Bitcoin Gold (BTG)

該当する通貨の取引は日本時間12月24日午後7:00をもって終了となります。

また、該当する通貨の資産の引き出しは日本時間2019年3月21日午後7:00まで可能ということです。

該当する通貨を預けている方は、期日より前もっての引き出しをするよう呼びかけています。

記事ソース:OFFICIAL ANNOUNCEMENT|KuCoin

Daichi
該当する資産を預けている方は前もって引き出しておきましょう

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事