仮想通貨取引所Bitget、4月の準備金証明を公開|ビットコインは335%のカバー率

仮想通貨取引所Bitget、4月の準備金証明を公開|ビットコインは335%のカバー率
ct analysis

海外大手仮想通貨取引所Bitgetは、顧客の信頼を獲得し運営の透明性を確保するために最新の準備金証明を公開しました。公開されたデータによると、同取引所はビットコイン(BTC)、テザー(USDT)、イーサリアム(ETH)、およびUSDコイン(USDC)の4つの主要な通貨について、顧客の預け入れに対して100%以上の準備金を保持していることが示されています。

BTCの準備金は顧客の預け入れの335%に相当し、USDTは104%、ETHは229%、USDCは313%となっています。

Bitgetは2022年12月から「Proof of Reserves(準備金証明)」と呼ばれるシステムを導入しています。これは、FTXのような他の取引所で発覚した資金管理の不備を受けて、業界全体で取引所の透明性と信頼性を向上させるために始められた取り組みです。主要な取引所であるBinanceなどもこの仕組みを採用しています。

The blockのデータベースによると、Bitgetの2024年4月の取引ボリュームは816億ドルに達し、これは競合他社のCoinbaseが記録した898億ドルに次ぐものであり、Bitgetの市場における存在感と成長が窺えます。

記事ソース:BitgetThe Block

ニュース/解説記事

Enable Notifications OK No thanks