アイアンマンのコレクション発売|VeVeとFunkoが提携を発表

アイアンマンのコレクション発売|VeVeとFunkoが提携を発表

FunkoとVeVeは、それぞれが提供するフィギュアコレクションの新しい製品ラインで協力することを発表しました。Funkoは、人気のあるキャラクターたちのフィジカルフィギュアを提供し、VeVeはデジタルフィギュアコレクションを提供します。この協力により、マーベルのアイアンマンをモチーフにしたコレクションが、フィジカルとデジタルの両方で提供されることとなります。

この新しいアイアンマンのコレクションは、2023年10月18日に発売される予定で、価格は1体150ドル。製品は、18インチのゴールドフィギュアと、VeVeを通じてアクセスできる無料のデジタルコレクションNFTを引き換えるコードが含まれているとのことです。このコレクションは3000体限定で提供されます。

ビニール製のフィギュアに加えて、それに対応するデジタルコレクションであるNFTも提供される形式になるようです。これにより、FunkoのフィジカルコレクションとVeVeのデジタルコレクションが初めて組み合わさった製品となります。

詳細はまだ全て明らかにされていないものの、VeVeでアクセス可能なブラインドボックスも存在するようで、コレクタブルNFTを無料で入手できるコードが含まれると公式プレスで記載がありました。

このFunkoとVeVeの提携によるアイアンマンコレクションは、コレクターにとって魅力的なアイテムになる可能性があります。フィジカルとデジタルの融合は、コレクション市場に新しい可能性をもたらすことになり、ファンやコレクターたちに新たな楽しみを提供します。

VeVeは、これまでマーベルやディズニーのデジタルフィギュアを提供しています。ユーザーは、ミッキーなどの人気キャラクターを購入することができ、ARで現実世界に投影することもできるアプリケーションとなっています。

関連:ディズニーがVeVeとNFTデジタルグッズを販売予定

記事ソース:VeVe News

ニュース/解説記事

Enable Notifications OK No thanks