Ethereum分散保険「Nexus Mutual」2つ目の保険プロダクトcustody coverがローンチ
   公開日 : 2020/12/15

Ethereum分散保険「Nexus Mutual」2つ目の保険プロダクトcustody coverがローンチ

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Ethereum上で分散型の保険を提供するプロジェクトNexus Mutual初の保険プロダクトcustody coverがローンチされました。

同プロダクトは中央集権型取引所やカストディアンを利用するユーザーを対象しており、以下の二つの条件のいづれかを満たした場合に資産が補償されます。

  1. カストディアンがハッキング被害に遭い、自身のファンドを10%以上失った場合
  2. カストディアンからの出勤が90日以上停止した場合

現在、以下の6つのカストディアンで保険を利用することができます。

  1. Celsius
  2. BlockFi
  3. Nexo
  4. inLock
  5. Ledn
  6. Hodlnaut

Nexus Mutualは既にDeFi向けの初保険プロダクトSmart Contract Coverをローンチしています。custody coverはDeFi領域を超えて中央集権型の取引所などでもカバーできるようになりました。

記事ソース:Medium

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事