オーケーコインジャパンが暗号資産現物取引サービスの提供を開始
   公開日 : 2020/08/11

オーケーコインジャパンが暗号資産現物取引サービスの提供を開始

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

オーケーコインジャパンが20日より暗号資産交換業者として暗号資産現物取引サービスの提供を開始することを発表しました。対象となる取引ペアは以下の5つです。

  • ビットコイン(BTC)/JPY
  • イーサリアム(ETH)/JPY
  • ビットコインキャッシュ(BCH)/JPY
  • ライトコイン(LTC)/JPY
  • イーサリアムクラシック(ETC)/JPY

現物取引サービスの開始に伴い、本日から法⼈利⽤者からの⼝座開設の受付と⽇本円の⼊⾦と暗号資産の⼊庫の受付を開始します。

イーサリアムクラシック(ETC)は取引銘柄ですが、2020年8⽉のブロックチェーン再編成(リオーグ)発⽣に伴いサービス開始を延期しています。

オーケーコインジャパンはグローバルに暗号資産取引所を展開するOK Groupの日本法人です。

記事ソース:OK Coin Japan

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事