取引高世界一位となったOKExのCEOが新たな人生を求め辞任
   公開日 : 2018/05/15

取引高世界一位となったOKExのCEOが新たな人生を求め辞任

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis
この記事の3つのポイント!
1.OKExのCEOが新たな人生を歩むべく辞職
2.同時に同取引所の取引高がBinanceを上回り、世界一位に
3.一方でOKExの運営元はスキャンダルがあるため、ネット上では懐疑的な見方

記事ソース:Bloomberg

Bloombergはマルタに拠点を置く取引所であるOKExのCEOが今月14日に辞任したと報じました。一方、OKExは今週の取引高で世界一位だったBinanceを超え、取引高世界一位の取引所となりました。

同取引所のCEOであるChris Lee氏は「新しい人生を始めるため」という個人的な理由で役職を辞任したとBloombergは報じました。

匿名の情報筋がBloombergに語った所によると、Lee氏は「OKExで働けたことは最高の喜びで誇りに思う」とコメントし、同取引所に対しての感情をあらわにしました。

偶然ではありますが、OKExはCEO辞任と同じタイミングで過去24時間の取引高が20億ドルを超え、世界最大の取引所Binanceをも上回りました。

一方で、OKExの運営元であるOkCoinは以前偽の取引量を公表しているとして疑惑がかけられていただけに、今回のニュースに関してもネット上では懐疑的な意見が多く見受けられる結果となりました。

kaz
ついにBinanceが王者陥落…?
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事