仮想通貨取引所のOKExがイーサリアム(ETH)の永久先物取引を開始!Ripple(リップル)/$XRPにも対応予定!
   公開日 : 2018/12/28

仮想通貨取引所のOKExがイーサリアム(ETH)の永久先物取引を開始!Ripple(リップル)/$XRPにも対応予定!

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。Twitter:@cryptoyusshi

この記事の3つのポイント!・大手仮想通貨取引所のOKExが「Perpetual Swap」にイーサリアム/ETHを追加したことを発表

・「Perpetual Swap」とは従来の先物取引よりも低リスクで取引できる取引方法

・リップル/XRPやライトコイン/LTC商品も今後追加予定

記事ソース:OKEx

大手仮想通貨取引所のOKExが提供する永久先物取引「Perpetual Swap」にEthereum(イーサリアム)/$ETHを追加したことを発表しました。

「Perpetual Swap」はOKExが今年12月に発表した期限切れや日々の決済がない先物取引に似た取引方法で、この取引方法は従来の先物取引よりも低リスクで取引を行うことができるとされています。

今回追加されたイーサリアム・インデックス商品は「契約の額面価格は10ドル」「レバレッジは1〜40倍」などで定められています。

(画像引用:OKEx)

現在OKExの「Perpetual Swap」にはビットコイン(BTC)、イオス(EOS)、イーサリアム(ETH)の3通貨が対応していますが、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)などの通貨にも対応することが決まっています。

Ethereum(イーサリアム)/$ETHは最近の下げ相場から若干の反発を見せ、記事執筆現在(12月27日)は14,000円付近を漂っています。


ゆっし
今の下げ相場の反転材料の一つとして見ても良さそうかもね。
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事