元ゴールドマンサックス・機関投資家戦略のプロフェッショナルがRipple(リップル)に入社
   公開日 : 2019/05/31

元ゴールドマンサックス・機関投資家戦略のプロフェッショナルがRipple(リップル)に入社

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。

元ゴールドマンサックス幹部のブレアナ・マディガン氏がリップル社に入社したことが分かりました。

マディガン氏は、仮想通貨ウォレットのBlockchain.comで機関投資家を取り込むための営業・戦略責任者として活躍した業績があります。

同氏はゴールドマンサックス時代にも機関投資家向けサービスの責任者を務め、2017年には総資産1兆4,900億ドル(約160兆円)の監督も行いました。

そんな機関投資家に関するプロフェッショナルのマディガン氏は今回の移籍について以下のように述べています。

「私は、グローバルな機関投資家チームを率いるためにリップル社に加われたことを嬉しく思います。デジタル・アセットの大量採用を促進し、国際決済システムの変革に努めていきます。(一部要約)」

リップル社は先日、2019年第1四半期のXRP機関販売売上が61.93百万ドル(約70億円)にまでのぼったことを明らかにしました。

(画像引用元:ripple.com)

記事ソース:The Block

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事