ロシア議会が1-2月で仮想通貨規制に関する法案を検討!?ロシアがビットコインを1兆円分買うという噂も
   公開日 : 2019/01/28

ロシア議会が1-2月で仮想通貨規制に関する法案を検討!?ロシアがビットコインを1兆円分買うという噂も

アバター

KCRYPTO TIMES公式ライター

2017年11月に仮想通貨投資を始めたことをきっかけにDAPPSやブロックチェーンゲームなどに興味を持つように。仮想通貨メディアのライターとして約2年間活動する実績の中でブロックチェーン・仮想通貨の基礎的な知識から専門的な内容まで幅広く発信中。

ct analysis

ロシアの議会(国家院)が1月から2月にかけて仮想通貨規制に関する法案の審議を行う予定です。

ロシアの国家金融市場委員会の議長アナトリー・アクサコフ氏によると仮想通貨に関して「投資プラットフォーム」や「クラウドファンディング」などと一緒に仮想通貨の規制法案に関する審議が行われるようです。

ロシアのプーチン大統領は昨年の2月に『ロシアにはブロックチェーン技術を導入する必要がある、この革新的な技術の開発と採用に乗り遅れないことが重要』と発言しています。

また、先日ロシアで活動している経済学者のウラジスラフ・ギンコ氏が「ロシア政府が1兆円分のビットコイン購入を計画している」とツイートし話題を集めました。

この件に関してロシア政府は公式の見解を示していないため真偽は確定していませんが、米国の規制に対抗する手段としては考えられる選択であるという報道もされています。

2019年になり世界各国が仮想通貨に関する規制整備が進む流れのなか、大国ロシアの仮想通貨規制に関する今後の動向に注目が集まります。

記事ソース:TACC

ゆっし
ロシアは規制が厳しいというイメージだけど、2019年でどう変わるか注目だね。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事