米Sanford社が仮想通貨市場の更なる拡大を予測
   公開日 : 2018/08/23

米Sanford社が仮想通貨市場の更なる拡大を予測

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

Bloomberg報道によれば、Sanford C. Bernstein & Co.仮想通貨市場のさらなる拡大を予想しているようです。

Sanford C. Bernstein & Co., LLC は1967年に設立された、ニューヨークに拠点を置く投資運用会社で、不動産からヘッジファンドと業務は多岐に渡ります。

ビットコインETFが米SEC(証券取引委員会)に否決されたことによってビットコイン価格の下落が見られ、これを機に仮想通貨市場への悲観的な見方が増えましたが、Sanford C. Bernstein & Co.の見解によるとこれは誇張であるとされています。

昨年の最大手仮想通貨取引所の手数料収入合計は約2000億円に達し、従来の証券取引所が挙げる手数料収入の8%ほどを占めていると推定されます。さらに、今年の手数料収入は前年の2倍以上に増加し、4000億円以上に達するだろうという見込みです。

また同社は、ゴールドマンサックス、JPモルガンなどのメガバンクの参入に刺激された他の証券会社が今後さらに市場に流れ込むだろうという点も市場拡大の理由のひとつとしています。

一方で、多くの企業が参入し、市場規模が拡大するにつれて、取引所やベンチャーキャビタルはより厳しい競争に置かれると予想されています。

記事ソース:Crypto Trading Revenue May Double, Bernstein says

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事