Securitizeがブローカー企業「Distributed Technology Markets」の買収契約を締結
   公開日 : 2020/10/20

Securitizeがブローカー企業「Distributed Technology Markets」の買収契約を締結

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

セキュリティトークンをあつかうSecuritize, Inc. が、SECおよび米金融取引業規制機構(FINRA)登録のブローカー・ディーラーおよび代替取引システム(ATS)を提供するDistributed Technology Markets, LLCを買収するための最終契約を締結しました。

Securitizeはセキュリティトークン用プラットフォームのリーディングカンパニーで、米国証券取引委員会(SEC)登録のトランスファーエージェントです。

今回の買収により、発行体と投資家双方に対する流動性の提供が可能となります。

SecuritizeCEOは「DTMの買収により、Securitizeはプライベート資本市場向けの一連のサービスを展開できるようになります。発行体と投資家の間のやりとりを大幅に改善し、現在の市場にあるどのサービスより、全てにおいて優れた顧客体験を実現できるようになるでしょう。」とコメントしています。

また、Securitizeは、複数の州でマネートランスミッターのライセンスを持ちマネーサービス事業を展開する、Velocity Platform, LLCも買収する予定です。

記事ソース:PR Times

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事